人気の無料おすすめ出会い系サイト一覧

3月, 2015年

美人局とは初めて会った女性と性交渉

2015-03-12

美人局とは初めて会った女性と性交渉をした時、またはその前に女性の彼氏と名乗る人が出てきて「何をするんだオレの女に」などと凄まれて金銭を取られることです。
これは男と女性は最初から共謀している計画的な犯罪です。
このような古い犯罪は最近あまりおきていません、出会い系サイトで一般の女性と会う時には、心配する必要はほとんどいりません。
手間暇を考えてみても効率的でないので無くなってしまったと思われます。
ではなんで取り上げるのかと言いますと、新しい手口で現在も行っているグループが存在するからです。
最近、この美人局の被害にあっている人の人数ははっきりしていません。
被害にあっても被害届を出していない人が多いと考えられています。
被害者自身が美人局に会わなかったものとして表に出さないからです。
それは加害者のグループが法律的に児童になる年齢であることに起因しています。
たとえば一般の成人男性が出会い系サイトで18歳の女性と知り合い。
その後メールで連絡して女性と落ち合い、さらに女性もホテルに行くことを承知しました。
ホテルに一緒に入ろうとしたとき何人かの若い男性が出てきます。
「彼女は本当は高校生だ、淫行条例違反で警察に知らせるぞ」と言われ、その若い男達も全て高校生なのです。
または全員が中学生のときもあるのです。
18歳と言っていたのに女性が高校の生徒手帳を見せてきます。
「警察に知らされたくなければ金を出せ」というケースです。
その男性は「ホテルに入ってないし、まだ何もしていない」というのですが、ここからが少年達の狡猾なところなのです。
淫行条例では性交渉が済んでホテルから出てくるのを待つ必要がないのです。
ホテルのそばに二人でいたという証拠だけで淫行条例違反になってしまいます。
さらに喫茶店で二人でお茶を飲んでいただけなのに、その後の性交渉の意思があると思われて有罪となった場合もあるのです。
その場で数十万のお金を支払ったとしてもそれで済むという保証はないのです。
今時の若い人たちは限界というものがありませんので数百万支払うこともありえます。
だからといって警察に相談すれば条例違反で逮捕されて社会的地位も失うことになります。
ではどうすればいいのか、それは個人の考えでとしか言えません。
美人局の少年少女が逮捕されたということを聞かないので、お金を支払っている人が多いのではないでしょうか。

多くの女性と出会いを求める積極的な男性

2015-03-12

出会い系サイトを始めて利用する人は、相手とどのような話をしていいのかと悩むことと思います。
出会い系サイトを利用する人を大きく分けると、2タイプに分けられるのです。
まずは、実生活で女性と会う機会はあり、恋人もいるけれど、浮気もする、つまり多くの女性と出会いを求める積極的な男性のタイプ。
そして、この逆のタイプで、プライベートでは女性とまともに話したこともいような異性に消極的なタイプです。
積極的なタイプの男性なら、なんら会話に困ることはないと思いますが、消極的な男性にとっては、そもそも女性に免疫がないですから、どのような話をしていいのかまったく検討もつかないことでしょう。
おそらく彼らは女性とスペシャルな存在として、自分よりも高い位置に置いていると思います。
しかし、そのような男性にも妹や姉がいるケースはあるでしょう。
家族とは普通にしゃべられるにもかかわらず、それ以外の女性になると態度が変わってしまうというのは変な話ですよね。
そもそも、相手を楽しませなくてはいけないのだという強迫観念を持っているために、力んでしまうのかもしれません。
家族と話をするような感じであくまで自然体でいいと思いますよ。
ですから、相手のことを知ろうと、質問をすることから始めればいいのです。
最初から相手を喜ばせようとしたり、笑いを取る必要はないのです。
普通の会話の中で、相手もこちらに興味を持ってくれると思います。
こんな普通の会話でいいの?と思うようなことが、実は会話の基本なのですよ。

Copyright(c) 2014 人気の無料おすすめ出会い系サイト一覧 All Rights Reserved.